新入社員2日間研修(マナーから仕事の進め方)

新入社員として社会に出る際に最低限必要な心構えやビジネスマナー、コンプライアンス、対人コミュニケーションなどを講義とワークを通じて学びます。

研修の目的

  • 学生から社会人への意識の変革を促します。
  • 新入社員として知っておくべき心構えや社会常識を学びます。
  • 言葉づかい、あいさつなど最低限のマナーを修得します。
  • 名刺交換、来客応対、電話応対など恥ずかしくない対応を修得します。
  • 上司からの指示の受け方から報告・連絡・相談の仕方を学びます。
  • 上司、同僚などTPOの応じた社内コミュニケーションの基本を学びます。
  • 自律的にキャリア形成を行うための意識付けを行います。

プログラムの特徴

講義だけでなく、ペアワークなどを盛り込み飽きのこない進行スケジュール。
受講して終わりではなく、働くための意識づけを行います。

対象者

  • 入社1年目の新入社員

研修プログラム

1日目プログラム

1.社会人としての心構え (1)学生と社会人の違いは何か
(2)働くことで何を手にするのか
(3)社会人としての人間関係の鉄則
2.会社とはどういうものか (1)企業が果たすべき役割と責任
(2)組織で働くとはどういうことか
(3)コンプライアンスとは何か
3.知らないでは済まされない
 職場のマナー
(1)あなたの印象が会社の印象
(2)身だしなみで第一印象が決まる
(3)身だしなみチェックをしよう【ペアワーク】
4.正しい姿勢を身につける (1)立った時の姿勢と座った時の姿勢
(2)正しいお辞儀で心を伝える
(3)会釈・敬礼・最敬礼をマスターする【演習】
5.正しい言葉づかいを身につける (1)お客様に失礼にならないための基本用語
(2)会社で通用するための言葉づかい
(3)尊敬語、謙譲語、丁寧語をマスターする【演習】

6.正しい名刺交換で好印象を与える

(1)名刺とは何か~名刺にまつわる知識
(2)名刺の準備から渡し方・受け取り方まで
(3)片側交換と同時交換【演習】
(4)名刺の置き方としまい方
7.お客様のお出迎えからお見送りまで (1)来客時の受付から応接室へのご案内
(2)廊下・階段・エレベーターでの注意点
(3)覚えておきたい席順のルール
8.上司と出かける時の注意点 (1)ただ付いて行くのではない。目的を理解せよ。
(2)出来る新入社員は先回りして考える
(3)歩道、乗り物、レストランなどの立ち位置・席順

2日目プログラム

9.上司に信頼される仕事の進め方 (1)指示を受ける際は抜け漏れを防ぎ確実に理解する
(2)上司に報告する際の鉄則【演習】
(3)ミスの防ぎ方と対処の仕方
10.ビジネス文書の基本 (1)ビジネス文書作成の心構え
(2)社内文書と社外文書【演習】
(3)上司を納得させる報告書の書き方
11.電子メールのマナー (1)電子メールを使う際の注意点
(2)メールの書き方
(3)返信時の注意点
(4)フェイスブック、ツイッターを使う際の注意事項
12.電話応対の基本 (1)電話応対の心構え
(2)電話の受け方【演習】
(3)電話のかけ方【演習】
(4)伝言メモの書き方
13.良好な人間関係を
  構築するためのコツ
(1)上手なコミュニケーションの取り方
(2)あなたの聞き方で印象が変わる
(3)気配り人間になろう
(4)TPOに応じたコミュニケーション
14.会議や打ち合わせに
  参加する時の注意点
(1)朝礼・夕礼・訓示の意義と心構え
(2)会議・打合せに出席する時の心構え
(3)自分が会議を招集する際の注意点
15.一日でも早くプロになるために (1)失敗を恐れない
(2)他人から学ぶ
(3)積極的な自己投資
16.まとめ~先輩からのメッセージ

※本プログラムは2日ですが、3日間でさらにじっくり取り組むこともできます。

詳しくはお問い合わせください

受講生の声

実際に受講いただいた受講生 の皆様からいただいた声をご紹介いたします。

※クリックすると画像が大きくなります。